読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mon chouchou

"Mon chouchou" はフランス語で「私のお気に入り♡」 このブログで「私のお気に入り」を紹介したいと思います♪

Procreateに文字入れする方法を思いついたというお話♪

暮らし

私はiPad ProProcreateというアプリを使って絵を描いています。

Procreateはとても使いやすいアプリです。

Procreate

Procreate

  • Savage Interactive Pty Ltd
  • エンターテインメント
  • ¥720

 

ですが、「こうだったらいいのにな〜」ということが一つだけあります。

それは、「Procreateのレイヤーに、直接文字入れや文字加工ができる機能があればなぁ✨」という事です。

 そうなんです。カッコイイ文字を入れたい✨

でもProcreateには文字加工の機能が今現在ありません。

(文字入れについては、いろんなユーザーさんが様々なアプリを使ったりして試行錯誤されています)

私は、WordやPowerPointのテキストボックスがProcreateのレイヤーに貼り付けられる(クリップボードからペースト)ことには気づいていたので、今までは Wordなどであらかじめ文字加工してペーストする方法を使っていました。

ですが…フォントの種類もあまりないですし、ペーストされた文字は画像が粗くなる気がしていました。

とにかくイマイチなんです。

 

そこで最近、文字加工のアプリ「phonto」を入れてみました。

 

Phonto 写真文字入れ

Phonto 写真文字入れ

  • youthhr
  • 写真/ビデオ
  • 無料

 

このアプリ、無料なのにフォントの数は多いし、機能がとても充実しています✨

素晴らしい✨✨の一言です。

早速描いた絵に文字加工してみました。

なるほど、可愛くなった。うん。

んん?……でも待って。

私がしたいのはProcreateのレイヤーに、背景透過で文字を持ってくる事!

Phontoは、作業の一番最初に「写真アルバム」などに保存されている写真や完成済みのイラスト(画像)を指定しなければ文字加工をスタート出来ません。

しかも、何にも描いていない透過の背景は選択肢にないのです。

 そこで私は考えました。

知力(悪知恵)の限りを尽くし考え抜きました。

そしてとうとう(?)閃きました⚡️⚡️

Procreateのレイヤーに、Phontoで加工した背景透過の文字を持ってくることができるようになりました!

素晴らしい!(なんという悪知恵…)

Procreateユーザーの皆様、ここに書き残しますのでご参考になさってください。

※なお、アプリは日々進化しますので必ずしもこの方法が最善とは限りません。その際は何卒ご容赦くださいませ、、、

 

《STEP1》Procreateで背景透過のアートワークを作る。

方法はとっても簡単。

①新規作成画面を開き、レイヤーの「背景色」についている☑️を外す。

②ギャラリーに戻る。

 

f:id:yoko-be:20161216195916p:plain

 

③作った背景透過のアートワークを左にフリックし、「共有」→「 PNG」 をクリックして

 

f:id:yoko-be:20161217043322p:plain

 

f:id:yoko-be:20161216200140p:plain

 

f:id:yoko-be:20161216200221p:plain

 

 <方法その1>「Phontoで読み込む」を選択 →Phontoが開き、文字加工がスタート。 

 <方法その2>「画像を保存」を選択

背景透過のアートワークはiPadの「写真」に保存されます。

Phontoを開けて、保存した背景透過アートワークを「写真アルバム」から選択して文字加工をスタートしてください。

iPadの「写真」に背景透過のアートワークを保存していることで、今後は①②の作業を飛ばして、Phontoからスタートする事ができます✨

 ↓これはPhontoの画面になります。

f:id:yoko-be:20161216201116p:plain

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

 

さて。無事Phontoで文字加工が出来ました!

(3分クッキングの要領でお願いします。笑)

…次は…

《STEP2》加工済みの文字を、Phonto→Procreateへ持ってくる方法

※Phontoでの文字加工方法については省略させていただきます(たくさんのブロガーさんがPhontoの便利さについて語っていますので、そちらをご参照ください)

 

Phontoで文字加工終了後、「画像をPNGファイルとして保存」を選択。

 ※iPadの「写真」に保存されます。

 

f:id:yoko-be:20161216202504p:plain

 

次に、Procreateを開く。

①文字を貼り付けたいアートワークを開く。 

②🔧マークをクリック。

③「フラットイメージを挿入」を選択。

④「写真」

⑤「すべての写真」からファイルを選択する

 

f:id:yoko-be:20161216203617p:plain

 

 ……すると。

 

f:id:yoko-be:20161216203723p:plain

無事レイヤーが追加されました!!

画像も「すごく粗くなった」という印象は特にありません。

これは便利!Phonto様様です✨✨

長年(?)の悩みが少し解決されました♪

 

Procreateユーザーの皆様、浅知恵(悪知恵!?)ではございますが上記の方法をお試しいただければと思います。

これはなかなかイイね!とご納得いただけましたら、ランキングバナーをポチッと押していただければとっても嬉しいです。

長文にお付き合いいただき有り難うございました♪

 

f:id:yoko-be:20161216204735p:plain

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
LINEスタンプ発売中!
NEW ‼︎

store.line.me

store.line.me

iMessage専用ステッカー
「Mon chouchou Sticker 1,2」無料配信中です😊
ぜひダウンロードしてくださいね!

Mon chouchou Sticker

Mon chouchou Sticker

  • Okamoto Sotaro
  • ステッカー
  • 無料

 

Mon chouchou Sticker 2

Mon chouchou Sticker 2

  • Okamoto Sotaro
  • ステッカー
  • 無料