読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Mon chouchou

"Mon chouchou" はフランス語で「私のお気に入り♡」 このブログで「私のお気に入り」を紹介したいと思います♪

スイーツひとり部長🍫 19: バーナーでパリパリ!クレームブリュレ の巻

一時期、バーナーにハマりました。

しめ鯖を作りバーナーで炙り、ピザを焼いては表面をバーナーで炙り、チキンの皮をバーナーで炙り、焼きなすの仕上げもバーナー…

とにかく『炙り祭り🔥』と称して、なんでもバーナーで炙りまくった時期がありました。

スイーツひとり部長🍫 19

<バーナーでパリパリ!クレームブリュレ の巻>

バーナーを使うスイーツといえば、Crème brûlée(クレームブリュレ)があります。Crème brûléeとは、フランス語で「焦がしたクリーム」という意味です。

ちなみに「クームブリュレ」ではなく、フランス語読みの「クームブリュレ」が正しいそうです。へぇぇ…

スーパーの冷蔵コーナーに、ガラスの器に入ったクレームブリュレが販売されています。私も大好きです。

付属の砂糖をふりかけ、バーナーでひと炙りすると…

あら不思議。表面カチカチの美味しいクレームブリュレの出来上がりです❤️

 

f:id:yoko-be:20170221011813p:plain

実を言うと、こちらのご家庭にバーナーが浸透しているとは思っていなかったので、クレームブリュレはオーブンで表面を焼くのだと勘違いしていました。

でも、オーブンで焼くとクリームの部分まで温まってしまい、表面の砂糖はカチカチになりません。

そこで、色々なキッチン用品店や雑貨屋をチェックしてみました。

すると、想像よりもはるかに安価でバーナーが販売されていることが分かりビックリ。日本円で1000円以下で買えるんです。

品質はどうかわかりませんが、安いものは6€ちょっとで売っていました。

むむー。これはオヤツ大好きチョコレート王国民なら買ってしまう値段です。

早速我が家も購入して(安いのは怖いので、ちょっと良いのを買いました)クレームブリュレの砂糖を炙ってみました。

おお!まさにこれです。表面はパリッとし、クリームは冷たいまま。

バーナーすげーー✨

 

バーナーは、今では我が家になくてはならないキッチン用品です。

(但し、クレームブリュレのブームは去り、今では焼きなす専用になりました…🍆)

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
LINEスタンプ発売中!

 

store.line.me

iMessage専用ステッカー

「Mon chouchou Sticker 1,2」無料配信中です😊
ぜひダウンロードしてくださいね!

Mon chouchou Sticker

Mon chouchou Sticker

  • Okamoto Sotaro
  • ステッカー
  • 無料

 

Mon chouchou Sticker 2

Mon chouchou Sticker 2

  • Okamoto Sotaro
  • ステッカー
  • 無料